6月からの面会方法の変更について

平素は、当施設の運営にご協力をいただきありがとうございます。

また、これまでの新型コロナ禍による面会の制限におきましては、ご理解ご協力をいただきありがとうございました。

さて、3回目のワクチン接種も進む中、感染者数は横ばいではありますが、現在のリモート面会について状況を鑑みて徐々に緩和する方向となりました。

つきましては、令和4年6月1日(水)から 

従来の談話コーナー等での直接面会方法を可能とさせて頂きます。しかしながら、感染リスクが無いわけではございませんので、従来のリモート面会と同じように1家族3名様まで、1か月に1回の予約制を継続させて頂きます。また、検温、手洗い、マスクの着用について引き続きご協力のほど宜しくお願いいたします。

面会の予約方法及び面会時間につきましては、次のように変更はございません。

  • 予約方法 : 電話による受付  ☎042-701-4165
  • 受付開始日: 面会日の1ヶ月前から
  • 受付時間 : 9:00 〜 17:00
  • 面会時間 : 平日 ①10:30〜:45  土日 ①13:30~:45
  •           ②13:30〜:45
  •           ③14:30〜:45
  •           ④15:30〜:45

令和4年6月30日

特別養護老人ホーム りんどう麻溝

施設長 岩崎 義之

新型コロナウィルス感染者の発生について

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

昨日、北棟1階ご利用者様1名が発熱し、PCR検査の結果、本日陽性となりました。

当ユニットの他ご利用者様及び介護職員のPCR検査結果は、全員陰性でしたが、内1名の介護職員が、濃厚接触者として自宅で健康観察となりました。

当ユニットでは、室内の消毒を行い、ご入所者様は基本居室対応とし、ユニット職員の動線を他から分離するなど、拡大防止策を徹底して実行しております。

このような状況を受け、当施設では、4月25日迄、次の感染症対策を行いますので、皆様のご協力をお願い致します。

〇 ご家族との面会を中止させて頂きます。(リモート面会も含む)

〇 訪問理美容、訪問マッサージ、医科歯科の訪問診療を中止させて頂きます。

〇 職員は消毒、換気を徹底し、また、会議や食堂の利用中止、ユニット単位で職員の動線を分離するなど、3密回避策を徹底し、感染拡大防止を図ります。

 

特別養護老人ホーム りんどう麻溝

                   施設長 岩崎 義之

PCR検査結果と新型コロナウィルス感染症対策について

本日、東棟2階のご入所者様と介護職員全員の検査結果により、ご入所者様2名と、職員2名が陽性となり、計4名が新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。
このような状況を受け、当施設では、健康観察期間の3月19日迄、次の感染症対策を行いますので、皆様のご協力をお願い致します。

〇 ご家族との面会を中止させて頂きます。(リモート面会も含む)

〇 訪問理美容、訪問マッサージ、医科歯科の訪問診療を中止させて頂きます。

〇 職員は消毒、換気を徹底し、また、会議や食堂の利用中止、ユニット単位で職員の動線を分離するなど、3密回避策を徹底し、感染拡大防止を図ります。

 

 

特別養護老人ホーム りんどう麻溝

施設長 岩崎 義之

新型コロナウィルス感染者の発生について

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

本日、昨日から熱発した東棟2階の介護職員1名がPCR検査を行ったところ
陽性となり、新型コロナウィルスの感染が判明しました。

他に同じユニットで、熱発したご入所様1名が居り、抗原検査の結果は、陽性となったことから、当該ユニットのご入所者様と職員全員について、至急PCR検査を行い、明日中には結果が判明する予定です。

当ユニットでは、室内の消毒を行い、ご入所者様は基本居室対応とさせて頂き、職員は介護時には感染防護服等を着用すると共に、他ユニット職員との動線を分離するなど、拡大防止策を徹底して実行しております。

明日、PCR検査の結果が判明次第、ご報告申し上げますと共に、面会制限等の具体的な対策について、お願いをさせて頂きたいと存じます。

 

                                                    特別養護老人ホーム りんどう麻溝

                                          施設長 岩崎 義之

新型コロナウイルス感染者発生後の経過について

2月8日(火)北棟1階のショートステイご利用者様1名がPCR検査の結果陽性となりましたが、その後ご本人様の体調も回復し、現在健康観察期間となっております。また、その他のご利用者様及び職員を含め感染の拡大は見られないことをご報告させていただきます。

当該ユニットでは、引き続き室内の消毒や換気を行い、ご入所者様は基本居室対応とさせて頂いておりますが、2月25日(金)まではショートステイの受け入れを控えさせて頂き、感染拡大防止策を徹底して実行して参ります。

皆様には、多大なるご迷惑をお掛け致しますが、ご協力頂きますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

本日、北棟1階のショートステイご利用者様1名が発熱し、簡易検査の結果陽性となりました。

また当該ユニットの介護職員2名が、新型コロナウィルスに感染し、現在自宅療養しており、他に1名が、濃厚接触者として自宅で健康観察中です。

当該ユニットでは、室内の消毒を行い、ご入所者様は基本居室対応とさせて頂き、ユニット職員の動線を他から分離するなど、拡大防止策を徹底して実行しております。

このような状況を受け、当施設では、当面2月末日迄、次の感染症対策を行いますので、皆様のご協力をお願い致します。

〇 ご家族との面会を中止させて頂きます。(リモート面会も含む)

〇 訪問理美容、訪問マッサージ、医科歯科の訪問診療を中止させて頂きます。

〇 職員は消毒、換気を徹底し、また、会議や食堂の利用中止、ユニット単位で職員の動線を分離するなど、3密回避策を徹底して、感染拡大防止を図ります。

 

特別養護老人ホーム りんどう麻溝

                   施設長 岩崎 義之

面会方法の変更について

平素は、当施設の運営にご協力をいただきありがとうございます。

また、これまでの新型コロナ禍による面会の制限におきましては、ご理解ご協力をいただきありがとうございます。

さて、連日の報道で既にご承知のことと存じますが、新型コロナウィルスの感染者が急増するとともに、ワクチン接種者も感染リスクがある変異株ウィルスの蔓延も懸念されております。

つきましては、感染防止対策として、8月23日(月)から 

従来の談話コーナー等での直接面談方法を中止させて頂き、以前のLINEを利用して、ご自宅等から皆様がお持ちのスマートフォン等を使用して頂く方法、若しくは当施設にお越し頂き、施設のiPadを使用して頂く方法で、ご面会頂きたくお願い申し上げます。

面会の予約方法及び面会時間につきましては、次のように変更はございません。

  • 予約方法 : 電話による受付  ☎042-701-4165
  • 受付開始日: 面会日の1ヶ月前から
  • 受付時間 : 9:00 〜 17:00
  • 面会時間 : 10:30〜:45 13:30〜:45 14:30〜:45 15:30〜:45

令和3年8月20日

特別養護老人ホーム りんどう麻溝

施設長 岩崎 義之

PCR検査の陰性者41名全員の健康観察期間が無事終了しました

今回の新型コロナウィルス感染症のPCR検査の陰性者41名に対して実施しておりました、2週間の健康観察期間(陽性者の発症日8月25日から14日間の9月7日迄)が満了いたしました。

この間、ご入所者様及び職員の41名全員が、体調の変化無く、健康状態を維持することが出来ました。

今後、ユニット単位で完結する感染症対策は、引き続き継続して参ります。

また、今回の対応期間に中止しておりました、ご入所者様の健康維持及び増進のための訪問歯科医による往診、訪問マッサージ等につきましては、明日以降、関係者と協議の上、再開して参りますと共に、面会制限につきましては、行政の指導を仰ぎながら、来週初め実施を目途に準備を進めて参ります。

今後とも新型コロナウイルス感染症に対し、警戒を緩めることなく、ご入所者及びご家族の皆様に、ご安心して心穏やかにお過ごし頂けるよう、職員が一丸となって努力して参りますので、引き続きご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

   特別養護老人ホームりんどう麻溝

                     施設長 岩崎 義之

新型コロナウィルス感染症濃厚接触者のPCR検査結果は全員陰性でした

本日 8月31日(月)  新型コロナウィルス感染症の陽性職員との濃厚接触が疑われるご入所者様及び職員に係るPCR検査結果について、残り1名の検査結果が陰性である旨、相模原市保健所から連絡がありました。

8月28日(金)8月29日(土) 8月30日(日) の3日間に実施された検査結果として、合計41名が全員陰性となりました。

なお、昨日お知らせいたしました陰性者数の41名は、検査対象者の1名が、検体量が少なく、2回検査した為、41名は検体数で、実数は40名となり、本日陰性が判明した1名と合わせて計41名が全員陰性となりました。

今後は、相模原市保健所の指導の下、今回検査対象となった41名について、感染可能性期間の最終日8月24日から2週間後の9月7日まで健康状態を詳細に観察いたします。

また、従来から行っている施設内の感染拡大防止策である、ユニット間の職員や物品の交流を遮断し、ユニット単位で完結する感染対策を、更に徹底して実施して参ります。

感染症拡大防止に伴い、入所者及びご家族の皆様、関係者の皆さまに、長期にわたりご不便をおかけしておりますこと、大変恐縮に存じますが、引き続きご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

   特別養護老人ホームりんどう麻溝

                     施設長 岩崎 義之

新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について

新型コロナウィルス感染症陽性者の発生について(お知らせ)

8月26日(水)弊施設の職員がPCR検査を受けたところ、28日(金)陽性となり、新型コロナウィルスに感染していることが判明いたしました。

この連絡を受け、相模原市保健所の指導の下、速やかに当該従事者との濃厚接触者として認められる入所者の方及び弊施設の従事者等に対してPCR検査を実施した結果、8月29日(土)、検査待機者1名を除く、41名全員が陰性であることが判明いたしました。

今後、検査対象者の2週間の健康状態の観察をはじめ、必要な感染症対策を実施し、施設全体として、感染防止対策を従来にも増し厳格に実施して参ります。

検査待機者1名については、検査結果が判明するまで、出勤停止と自宅待機とし、結果が判明しだい、弊施設ホームぺージ等でご家族様をはじめ関係者の皆様にご報告いたします。

入所者及びご家族の皆様、関係者の皆さまに、ご不安、ご不便をおかけしておりますことに対しまして、改めて深謝申し上げますと共に、面会禁止等の感染予防措置につきまして、引き続きご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

   特別養護老人ホームりんどう麻溝

                     施設長 岩崎 義之